堀内歯科医院の診療「ホワイトニング」

ご自身の歯に白い美しい輝きを取り戻す
ホワイトニングとは、ヤニ・茶渋などの生活習慣や加齢などで黄ばんだ歯を白く漂白し、白い歯の輝きを取り戻す方法です。 ホワイトニングには大きく分けて2種類の方法があります。歯科医院で行うオフィスホワイトニングと、歯科医師の指導のもと自宅で行うホームホワイトニングです。
ホームホワイトニング
ホームホワイトニングは、個人の歯型に合わせたマウスピースを作成して、そのマウスピースにホワイトニング剤を流し込んで装着し、歯を白くする方法です。
これは自宅でできるためホームホワイトニングと言います。ホームホワイトニングでは自宅でご自身が行うため、弱いホワイトニング剤を使用します。
短時間で歯を白くすることはできませんが、その分効果は長く続きます。歯が白くなったと感じるのに2週間程度かかりますが、オフィスホワイトニングに比べ費用も安いので継続してホワイトニングがしやすくなります。

MedVisor Animation ホームホワイトニング(トレー)

ご自宅でホワイトニングを行う方法です。カスタムメイドのトレーを製作した後に、薬剤を入れ口の中にセットし、しばらくそのままにします。薬剤の効果が現れるまで繰り返し行います。
オフィスホワイトニング 当院では行っておりません。
オフィスホワイトニングは、専用の薬剤を歯に塗布してレーザーなどを照射して歯を白くする方法です。
短時間で歯を白くできるので、即効性のあるホワイトニングですが、短時間で歯が白くなった分、元に戻りやすいというデメリットがあります。
2〜3ヶ月程度で色が落ち始めるので、効果を持続させるには定期的にホワイトニングを行う必要があります。ただ、頻繁に行うと歯茎への影響や費用の負担も多くなりますので、歯の白さを持続させるにはホームホワイトニングとの併用がおすすめです。(オフィスホワイトニングは当院では行なっておりません。)

MedVisor Animation オフィスホワイトニング

歯科医院でホワイトニングを行う方法です。歯の表面に薬剤を塗り、専用機器を使って光を当てホワイトニング効果を促進させます。ご希望の白さになるまで、複数回通院して頂くケースが一般的です。
ホワイトニングは天然の歯にのみ有効です。差し歯や入れ歯などがあると、天然歯と人工歯の白さの差が目立つことがあります。
人工歯がある場合は、人工歯に白さを合わせるかあるいは入れ歯や差し歯を新しく作り直すことが必要となる場合があります。
診 療 時 間

初診は随時受付けています。

■午前:9時〜12時30分(受付は12時まで)

■午後:13時30分〜18時(受付は17時30分まで)

■休診日:木曜、日曜、祝日

■土曜日:午前中のみ

松原市三宅中3丁目10-6
【堀内歯科医院】

ご予約・お問合わせは
お電話で
072-335-8824
予約確認メールサービス 予約時間の確認やうっかり忘れ防止にお役立てください。

ご登録はこちらから

予約確認メールQRコード

携帯端末では、上記QRコードから登録できます。

診療方針

生涯自分の歯で快適に過ごすことができる「予防中心型の歯科医療」を提供いたしております。また、治療方針は患者さんとコミュニケーションを大切にし、ご希望に合わせた治療内容を決めていきます。

予防歯科

歯を虫歯から予防するためには、虫歯や歯肉炎・歯周病などトラブルが発生する前に原因を取り除くことが必要です。

小児歯科

小児歯科では虫歯をただ治すだけでなく、きれいな永久歯を正しい位置に生やし、大人になってからも健康なお口の状態を保てるように将来を考えて治療を行なっていきます。

一般歯科

一般歯科とは、虫歯の治療や歯周病の治療、義歯(さし歯、入れ歯など)など、通常歯科医院で受ける歯の治療のことをいいます。

無痛治療

当医院では、歯の治療に対して恐怖心のある方でも安心して治療を受けられるように、「無痛歯科治療」を取り入れています。

口臭測定

口臭は、ご自身ではなかなか気が付かないものです。当院では、口臭を口臭測定器で測定し、口臭の原因の特定や主原因の歯周病などの治療に役立てています。

移植・再植

移植、再植とは、ご自身の歯を可能な限り有効に活かす治療方法です。

インプラント

しっかりとした噛み心地が回復するインプラント。噛む機能を取り戻すだけでなく、見た目も天然の歯と殆ど変わらず審美的にもお勧めです。

ホワイトニング

ホワイトニングとは、ヤニ・茶渋などの生活習慣や加齢などで黄ばんだ歯を白く漂白し、白い歯の輝きを取り戻す方法です。

スポーツ・歯ぎしり

スポーツ用マウスピースは、衝撃を和らげるだけでなく噛みしめることで強い瞬発力、集中力を生み出します。
また、寝ている時に無意識の歯ぎしりで歯を削ったり欠けたりする歯への負担を軽減します。

PAGE
TOP